姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編【第4話】「皆が寝るまで我慢して」姉の浴衣を剥いて湯上がりたまご肌を貪りエッチ

【姉はヤンママ授乳中in熱海編in実家編】
熱海編お試し読みを読みたい方はコチラ
↓↓クリック↓↓

実家編お試し読みを読みたい方はコチラ
↓↓クリック↓↓

 

姉はヤンママ授乳中in熱海編のネタバレ

向こうの部屋に負けじと、激しくつきまくりました。

 

彼女も向こうの部屋を意識していたのかいつも以上に上げ市区あえぎ続けました。

「すご~い、こんなの初めてぇ~」

 

「お●んこ、ぐちょぐちょ~」

普段では言わないような卑猥な言葉も自ら発していました。

 

いつも以上に快感を感じました。

 

そのままその日は彼女の家に泊まりました。

翌朝、彼女のごみ捨てを手伝っていると、隣の部屋の方とばったりと遭遇しました。

 

挨拶を交わす程度でしたが、女性は思ったよりも美人でした。

清楚な感じがしていたけれど夜は予想以上に激しく燃え上がるんだなぁ~と思いました。

 

こちらも負けじと燃え上がっていますけどね。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編in実家編】
熱海編お試し読みを読みたい方はコチラ
↓↓クリック↓↓

実家編お試し読みを読みたい方はコチラ
↓↓クリック↓↓

 

姉はヤンママ授乳中in熱海編のネタバレ

 

彼氏の元カノと彼氏とのエッチの話で盛り上がるのが結構楽しかったり、複雑だったり(笑)。

 

私の今の彼氏さんは、元々私の友達の彼氏さんだったんですね。

 

ひょんなことから私と彼氏が仲良くなって、友だちに内緒で付き合ってて、その間に友達は他の人が好きになって今はその人とラブラブで付き合っているんです。

時々飲みながらする女子会でのもっぱらの話題が、彼氏のエッチテクニックについてなんですが、まあ私の彼氏のことについては友達のほうが先輩なので、知らないことはないって感じで話してくるわけですよ。

 

あいつさ~イクときに結構声出すじゃん?

 

あの声、好き?

 

私、ちょっとキモとか思ってたことある(笑)とか。

 

私は彼がイクときにちょっといつものクールな感じから外れて、あ、あ、あ~イクイクイクって言うんがきゃわったん~って思っていたので、キモとか言われると複雑。

 

でも友達としてた時も同じ感じだったんだって思うと複雑な関係

【姉はヤンママ授乳中in熱海編in実家編】
熱海編お試し読みを読みたい方はコチラ
↓↓クリック↓↓

実家編お試し読みを読みたい方はコチラ
↓↓クリック↓↓